1000円カットの魅力とデメリット!特徴を知っておこう!

1000円カットが増えてきている

1000円カットを看板に営業している店舗が増えています。町中を歩いているとよく目にするようになりました。1000円カットは散髪代を節約できるので、散髪代を浮かせたい人にとって非常に助かる存在です。しかし1000円カットにはメリットもありますが、デメリットもあります。

1000円カットの魅力

1000円カットの魅力は、名前のとおり代金が安いことです。美容院や理髪店で散髪をしようとすると、3000円から4000円は必要です。ところが1000円カットなら、この金額で3回か4回は散髪に通えます。

それに、散髪に時間がかからないところも良い点です。美容院や理髪店では、散髪に1時間はかかるでしょう。混雑しているときにはこれ以上時間がかかるかもしれません。

1000円カットなら、最短時間10分ほどで散髪は完了します。けれど時間がかからないからといって、手抜きをしているわけではありません。1000円カットのスタッフは、1日に散髪をする回数が非常に多く経験を積んでいます。このため技術には確かなものがあります。

1000円カットのデメリット

しかし、1000円カットにもデメリットはあります。休日はお店が混雑するために、長蛇の列ができることがあります。予約ができないため30分や1時間待つこともあるでしょう。

それに、散髪をする際は細かに注文をこちらからしないといけません。前髪や全体的な髪の長さ、バリカンを使うかどうかなど、こちらから指示をしなくては思うような髪型に仕上がらない場合があります。

とはいうものの低価格は非常に魅力的なので、有効活用したいものです。

1000円カットの独立は近年店舗が増えてるため、立地を充分調査した上で出店する方が多いです。設備投資も重なるため調査で失敗しないことが肝要です。